文系PhDの日常

実学から遠い文系;博士号ほしい;海外留学中

英語の訛り

こちらの方は主に、イギリス英語訛り気味の英語を話します。特に英語が上手な人は、もう完全にイギリス英語。(現地語訛りというのも厳然と存在しますが) もちろん地理的に近いから、アメリカ人よりイギリス人と接触する機会が多いから、BBCがテレビで見ら…

語学という果てしない道のり

研究所では普段英語で話すのですが、最近、自分の英語に大変不満があります。 もちろん、こちらの留学要件にある語学試験のスコアはパスしているわけで、全く話せないというのは違うと思いますが……周りにゲルマン系ばかりがいると、みんな本当に英語が達者で…

博士論文は自分の子供

さて。 一昨日、博士論文提出の土壇場になって指導教官と揉めてしまった、とあるPhD生のお話を書きました。 もうレストランで泣き出しちゃうんじゃないかというぐらい酷い話で、みんな目をうるうるさせながら聞いていたのですが、その状況を生き残った彼女は…

PhDホラー

ホラーつながり(?)で最近聞いたこわーい話を。 彼女は二つの大学に別々に指導教官がいるPhD生でした。まあ仮にA大学とB大学とでもしましょう。 彼女はB大学の所属でしたが、A大学の先生のほうが専門が近く、研究指導は専らA大学の先生が行っていました。B…

なぜ自分はホラーが苦手なのか

先日桜庭一樹氏の『無花果とムーン』を読みましたが、幽霊が出てくる話ということに途中で気が付き、万全の態勢で読み進めました。 この場合、万全の態勢とは、無用に動き回る必要がない体制を整えるということです。途中でトイレに行ったり、部屋の電気を消…

ディフェンス(口頭試問)の仕方

ブラジルから来ていたPhD生の子が帰国してしまいました。 というのも、私はこれまで全然知らなかったのですが、彼はダブル・ディグリーのプログラムをしているそうで、短期でこっちへ行きあっちへ行きの生活をしているそう。 ちなみに、ダブル・ディグリーと…

マザーグース好きです

なんでか分かりませんが、久しぶりに「誰がコマドリ殺したの」が気になって調べました。 何を描写しているのか諸説あるという謎めいた雰囲気がまた堪らん。 (その流れできらきら星の原曲が、3歳児にはとても聞かせられないような大人な内容の歌詞付きだと…

かわいい先生という評価

友人がこちらの大学でインターンとして授業を教えているのですが、コマ数も多く忙しそうです。でも、かわいい学生に囲まれ、充実感もあり、楽しそうでもあり、羨ましくもあります。 (私も授業を持ちたいと希望はしているのですが、予算の関係等でなかなか担…

新しい留学生たち

先日、今学期から来た日本人留学生たちに会う機会がありました。私は学部と修士(と博士の一部)を別の大学で過ごしましたが、どちらの大学からも毎年留学生が来るので、先輩面をして楽しんでいます。 まあ、もちろんみんな私と五歳以上年齢差がある場合が多…

寒い日々です

パキスタン人の女の子とお話ししたのですが、「パキスタンは16度が最低気温なのに、ここはこれからもっと寒くなるなんて信じられない」と言っていました。本当ですね。 ちなみに日照時間も短くなりますが、暖かく日の長い国から来た人にはこれが大問題なんだ…

9月の最後にしたこと&10月ですね

もう三ヵ月で2019年になってしまうわけですね。早い。 さて、9月の最後は「平成狸合戦ぽんぽこ」を観ました。既に何回か見たことがありますが久しぶりです。 これを観るにあたり、現地の方から「ぽんぽこは外国人には非常に理解が難しい」という前情報を得…

ちょっとヘッダーをいじってみました

お気づきかもしれませんが、先日ブログトップのヘッダーをちょっといじって写真入りにしてみました。インスタグラムの写真部門デビューを狙ってこの夏撮りためていた写真です(というのは嘘ですが)。 ただ、自分のブログは頭の中で考えていることばかり書い…

実家支給品

実家支給品が送られてきました!半年に一回とかですが、ありがたい…… 今回は私のリクエストで鍋関係のものをたくさん送ってもらいました。鍋キューブとか。 日本にいたときは、鍋キューブでひたすら一人用簡易鍋を作って夜な夜な食べていました。作るの簡単…

ろうそくの効用

段々日が短くなり、寒くなり、来る冬を想って鬱々とする毎日です。 そんな秋の夜長に、ろうそくは欠かせません。 私は、日本ではあまりろうそくを買ったことはありませんでした。だって部屋は明るいし、電気を消したらもう寝たいし、ろうそくが登場する余裕…

外は嵐であります

秋の嵐ですな。 雨が強く振ったり、風で植木鉢が倒れたり、雷が落ちたり、忙しい天気です。 そして電気ケトルが壊れました。 なぜ!? 普通に水を入れて沸かしただけ(のつもり)なんですが、しばらくしたら「ボンッ」と軽い爆発音が聞こえ、コードの根本が…

夏休みに読んだ本

夏休みの読書感想文じゃないですが、夏休みに読んだ本をさらっと紹介します。 ① 『ご冗談でしょう、ファインマンさん』 wwwamazon.co.jp.ついに電子版に手を出してしまった……でも純粋な好奇心、学問の楽しさを思い出させてくれたので満足。高校時代の予備校…

人種差別問題について思ったこと<続き>

さて飽きもせず人種差別問題について。 「また差別的な発言聞いた!ぷんぷん」と言い続けている私ですが、人種あるいは文化ごとに固まって、他の文化的バックグラウンドの人との接触を避けてしまうのも仕方ないかなと思う面もあります。 だって自分の感覚と…

人種差別問題が頭から消えない

今でも色々もやもや考え中であります。 例えば、隣の研究室で研究している子(現地人)が今度別のオフィスに移ることになりました。彼女は常々「二人部屋がいい(通常若手PhD生は六人部屋に配属される)」と言っていたので「ああ、良かったね〜誰と同室なの…

なんだかまた一週間ぐらい経ってしまった

どうしてなのかは知っている。研究のデータを追加でとらねばならなくて、忙しかったのです。 私は対人でデータをとったり、データ取りのために現地に行く必要はないので、その点は楽ですが……でも、大規模データから、ある程度機械で絞り込んで、最後に人力で…

新学期ですね〜

新学期が始まりました。駐輪場激混み。教室が分からなくて、うろうろしている新入生多数。初々しいですね。 私は今学期は授業を一つとることにしました。もうPhD生なので単位は要らないので、授業をしている先生に直接メールして参加しても良いか聞きます。…

ネットへの信頼?

何だか重い話題が続いたので軽めのやつを。と言っても、題名が重めですが……。 発端は先日のスペイン旅行でした。 スペインはgoogleマップのクオリティがちょっとアレな国でしてな……地図の道が間違っているとかではないのですが、お店の開店時間とか、乗り換…

異文化コミュニケーションの難しさ

最近友人(日本人)と話していて、「やはり外国語でのコミュニケーションは難しい!」という結論に達しました。なんと当たり前な、と思われるかもしれないですが、もうちょっと聞いてくださいよ。私たちが共通して感じるのは、言語能力の壁を感じることもも…

養子のこと

異文化コミュニケーションの難しさについて書こうと思っていましたが、その前に養子問題をざっと取り上げようと思います。 養子問題というのは、両親と養子の人種が違うとき、どういう困難があるのだろうかという私個人の疑問点であります。 こちらで生活し…

人種差別問題

さて。最近差別的な発言を身近で耳にしたので、その経験を書いてみようと思います。 私は普段、あまり差別的な発言を気にしたりしません。だって高校生(ぐらいの子供)が何かアジア人差別的なことを叫んで、笑いながら自転車で通り過ぎていったってさ……「ま…

夏休み終了

夏休みが終わりました。というか二週間夏休みしたので、強制終了させました。 ぼちぼち今週から大学も始まるし、研究所の委員会活動的なのにそろそろ復帰しなきゃなので……。新入生向けのイントロダクションをしなきゃなのに、その準備を周りに任せっぱなしだ…

国際結婚と寿司ケーキ

友人が国際結婚したので、国境を越えてお祝いに行って来ました。 というかお祝いに行ったはずなのに、パーティーで山程楽しませてもらいました。かつての留学先の旧友に会って飲み散らかしたり。巨大寿司ケーキ(お菓子製)の写真を撮ったり。 日本でも国外で…

マドリード六日目

最終日です。今日はレアル・マドリードのスタジアムに行ってきました。 というか、私サッカーとか全然分からないんですが……どうして今回の旅はサッカーづいているのでしょう……(答えは、同行者がサッカーが割と好きだから)。 phdnonichijo.hateblo.jp レア…

マドリード五日目

マドリードからトレドに一日観光に行ってきました。 トレドはマドリードから新幹線で30分ぐらい。近いです。小さい町ですが古都ということで、豪華かつ超巨大な建造物がたくさんありました(というか、スペインは全体的にずーん!どーん!な素晴らしい建造物…

マドリード四日目

もう帰国しちゃいましたが、思い出しつつ書いていきたいと思います。 さて、四日目はマドリード市内の大きな公園に行きました(名前失念)。この公園がとにかく大きいうえ天気が良くて暑かったので、レンタサイクルに挑戦。町が提供している電動自転車のスタ…

マドリード三日目

人生で初めてサッカーの試合を生で見てきました。対戦カードは、アトレティコ・マドリード対ラーヨ・バジェカーノ。どちらもマドリードのチームです。アトレティコ・マドリードが今季で初めてホームで試合をするとあってか、スタジアムはかなり満杯でした(余…