文系PhDの日常

実学から遠い文系;博士号ほしい;海外留学中

読了本!『太陽と乙女』森見登美彦

森見登美彦さんの『太陽と乙女』を読み終わりました。 いやあ、久しぶりのモリミー(森見さんの愛称)。いいですな。 この本は小説ではなくて、エッセイ本?というのか、森見さんがこれまでに書いた小説以外の文をまとめたもの。自称「現時点での『森見登美…

半年間の留学を有意義にするためにしたいこと5つ

こんにちは、はたえるど@西欧某国留学中です。 私は、交換留学で半年の留学をしたことがあります。今は長期(数年単位)で留学に来ていますが、現地で交換留学生・短期留学生(滞在期間三か月とか)と交流することも多いので、「一年間や長期留学じゃなくて…

きゅんきゅんしちゃう本4選

こんにちは、はたえるどです。 私が最近一番萌えたのは、猫が凍った水路を渡ろうとして、へっぴり腰で前足で氷の硬さを確かめている姿でした。か、かわええ……。 さて。バレンタインデーも違いことですし、今日は胸きゅん小説・漫画をご紹介しようと思います…

文系は役に立つ?―吉見俊哉『「文系学部廃止」の衝撃』を読む

こんにちは、はたえるど@現役大学院生(博士後期課程)です。 最近、今後の大学の行く末について 大学は実践的な科目を教えるべきか考えてみたり phdnonichijo.hateblo.jp 森博嗣氏の大学論について読んでみたり phdnonichijo.hateblo.jp 色々思索にふけっ…

「それぐらい察してよ」はもうやめようじゃないか

冬休み中に一度、風邪でダウンしておりました。 ありがたいことに友人Aが看病に来てくれ、「何か必要なものはないか、何かして欲しいとことはないか」と数時間面倒を見てくれました。 のど飴も買ってきてくれたし、スープも温めてくれたしありがたい……。 と…

留学先での自炊には Pinterest を活用しよう!

こんにちは、はたえるど@西欧某国留学中です。 留学に出て地味に困ったのが食事です。 私の滞在国は、外食が高くて美味しくありません。学食も安くないし、高いです(蛇足ですが、ドイツの学食って安くて量も豊富で割と美味しくて良いですよね……)。 じゃあ…

海外で院生向けキャリアイベントに参加した話

こんにちは、はたえるど@人文系大学院生です。 先日、修士課程&博士後期課程の学生向けの簡単なキャリアイベント@西欧某大学に参加しましたので、その様子をレポートしたいと思います。 キャリアイベントとは言うものの、実態は、三人の招待講演者(全員博…

切ない恋愛小説4選

こんにちは、はたえるどです。 そろそろバレンタイン……ということで、二週に渡って恋愛小説をご紹介したいと思います。バレンタイン直前はキュンキュンして悶えてしまうような小説・漫画をご紹介するとして、今週は身を切り裂かれるような切ない恋の小説をご…

絶望の国の絶望の若者たち

こんにちは、はたえるど@西欧某国留学中です。 今日は海外に渡って思った、絶望的な日本の状況について考えてみたいと思います。 タイトルはご存知、社会学者古市さんの『絶望の国の幸福な若者たち (講談社+α文庫)』という本のパロディです。 この本には、…

大人になってから閉所恐怖症気味な話

こんにちは、はたえるど@集合体恐怖症&閉所恐怖症気味です。 以前の記事で「加齢によって生きやすくなってきた!わーい」と書きましたが phdnonichijo.hateblo.jp 子供の時は出来たのに今はできないとはっきり自覚していることもあります。 それは、体の動か…

バレットジャーナル・システムを一か月使ってみた結果

こんにちは、はたえるどです。 以前、「バレットジャーナル」という手帳術をご紹介し、「私もちょっと試してみます!」と申し上げました。 phdnonichijo.hateblo.jp ただし、横着な私は既に購入済みの weekly のロイヒトトゥルムの手帳に、バレットジャーナ…

読了本!『月夜のサラサーテ』森博嗣

森博嗣氏の『月夜のサラサーテ The cream of the notes 7 (講談社文庫)』を読み終わりました! 森博嗣氏の文庫本を見ると買ってしまうため、kindleが学習して新刊を必ずプッシュしてくれます……。またブログ本も出たんですよね……買いたい……

快適なPC作業のために!パソコンを使うときに気を付けたいこと

こんにちは、はたえるど@文系大学院生です。 私は平日は毎日8時間以上、パソコン画面を見つめて作業しています。 そのため「パソコン作業を何とか楽に、効率良くしたい!」欲が高まり、色々なハック術を調べてきました。 というわけで、今日は私が個人的に…

留学こぼれ話:中国人年齢詐称問題

こんにちは、はたえるど@西欧某国に留学中です。 最近何人か読者になって頂いたようです。ありがとうございます!ちょっと忙しくて自負のブログの記事だけ書きっぱなしで、皆さんのブログを読みに行く時間が十分に確保できておりません。時間ができたら、訪…

作家&工学博士、森博嗣氏の大学観

こんにちは、大学に所属し続けて約10年のはたえるどです。 先日、これからの大学の役割について一人で押し問答していましたが phdnonichijo.hateblo.jp そういえば、森博嗣『大学の話をしましょうか 最高学府のデバイスとポテンシャル (中公新書ラクレ)』の…

地球の反対側から上橋菜穂子さんへの愛を叫ぶ

こんにちは、作家、上橋菜穂子さんが大好きなはたえるどです。 今日は上橋さんの著作『守り人シリーズ』にまつわるごく個人的な思いを存分に書き散らかそうと思います。 上橋菜穂子「守り人」軽装版完結12巻セット (軽装版偕成社ポッシュ) posted with ヨメ…

ルーティーン化の重要性:メリット&やり方

こんにちは、意志力脆弱なはたえるどです。 先日電波の波乗り中に、東大法学部を首席で卒業した山口真由さんのインタビュー記事を読んだのですが studyhacker.net ルーティーンを重視する生活習慣の重要性について強調されていました。 ルーティーン化の重要…

読了本!『リボンの騎士』手塚治虫

『リボンの騎士』を kindke unlimited で読了しました! Instagram@hataerd.books 『リボンの騎士』は断片的にアニメか何かを見たことはあるようで、何となく話は知っていたのですが…………記憶にある話とはずいぶん違いました。どうも脳内脚色が入っていたよう…

研究クラウドファンディングに投資してみました

こんにちは、はたえるど@駆け出し研究者です。 以前、「研究にはお金がかかる」そして「最近はクラウドファンディングで研究資金を集めるという手法が広まってきた」ということを記事にしました。 phdnonichijo.hateblo.jp phdnonichijo.hateblo.jp 人に「…

世界で最も美しい本屋:オランダ・マーストリヒト観光

こんにちは、はたえるどです。 2018年12月1日放送の「世界ふしぎ発見!」でも紹介された「世界で最も美しい本屋」(2008年)、オランダはマーストリヒトにある「ドミニカネン書店(Boekhandel Dominicanen)」に行ってきました! というか行くのはこれで四回…

冬休みに読んだ本&またまたkindle unlimitedに登録しました

こんにちは、はたえるどです。 夏休みに読んだ本の紹介も以前したことですし phdnonichijo.hateblo.jp 冬休みに読んだ本の紹介もしたいと思います。十冊以上読んだけど、とりあえず十冊分だけさらっと紹介しますね。 初めて読んで「これは」と思う本はまた「…

『抜擢される人の人脈力』から考える研究者のネットワーキング

こんにちは、はたえるどです。 私はちょっと社交が苦手でして……いわゆる「人たらし」と呼ばれるような、みんなから好かれ、みんなに「楽しい人だよね」と覚えてもらえるような人に憧れがあります。 一方で、研究者って結構ネットワーキングが欠かせなくない…

大学はもっと実践的な内容を教えるべきか

こんにちは、既に10年近く大学に在籍しているはたえるどです。 先日、とある大学生の方のブログを読んでいて「大学を辞めたyoutuberに共感する」という内容の記述を見つけました。 そのyoutuberの方は「大学は実践的な内容を教えてくれない」という不満があ…

読了本!『破天荒フェニックス』田中修治

オンデーズ社長の田中修治の小説『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)』を読み終わりました! Instagram@hataerd.books というか、最後のあとがきを読むまで完全にフィクションだと思ってました……。 「こんなに細かい裏話が出てくるな…

オランダで年越し

こんにちは、はたえるどです。 そういえばちゃんと書かなかったかもしれませんが、今年の年越しはオランダにいました。 これがなかなかユニークだったので、どんな感じだったかちょっとレポートします。 オランダの年越しの特徴はとにかく花火! 年に一回、1…

生活をリセットしよう!前に進む力をくれる本4選

こんにちは、はたえるどです。 1月も半分ほど経ちましたね。 今日は 1月から心機一転!と思ったのに、イマイチ気持ちを切り替えられなかった方 新年の目標について改めて振り向いてみて、「もっとちゃんとやらないと!」と思う方に向けて 生活を見直して、…

「大学院生のメンタルケア」執筆後記

最初に書きましたように、そもそもは「日本の人文系・院生ライフ3:精神的不調 - 文系PhDの日常」という記事がアクセスが多いことに気づいたために、メンタルヘルス・メンタルケアについてもう少し詳しく書こうと思ったのが執筆のきっかけでした。 というの…

自己満足の研究?自分の審美眼に適う研究にこそ価値があるのだ

こんにちは、はたえるどです。 以前にも何回か紹介させていただいたこちらの小説: 喜嶋先生の静かな世界 The Silent World of Dr.Kishima (講談社文庫) posted with ヨメレバ 森 博嗣 講談社 2013-10-16 Amazon Kindle 楽天ブックス タイトルにもある喜嶋先…

瞑想アプリ「Headspace」レビュー

こんにちは、2018年に瞑想の習慣を身につけたはたえるどです。 瞑想、いいですね。 「あ、スピリチュアルはちょっと……」と思ったそこのあなた。 私の言う瞑想は、ヨガや仏教的なものではなくて、ビジネスマンに人気のマインドフルネス瞑想のほうです。 「Goo…

読了本!『細雪』谷崎潤一郎

谷崎潤一郎氏の『細雪』を読み終わりました! Instagram@hataerd.books これは上・中・下巻の三冊構成なので、結構長時間かけて読んだのだと思いますが、あまり自覚がありませんでした。 なにしろするする読めちゃうのです。 元々は結構なお家柄だけど、今は…