文系PhDの日常

実学から遠い文系;博士号ほしい;海外留学中

緑の親指ごっこ

どうも更新滞りがちでした……ふう。プライバシーとネットの確保される空間に戻ってきましたので、またぼちぼち書こうと思います。 ぼちぼち更新でもいつも読んでくださっているみなさま、ありがとうございます! 最近はご存知のように数独にはまり、テトリス…

読了本!『かくかくしかじか』東村アキコ

以前から気になっていた『かくかくしかじか』を読みました! かくかくしかじか(1) posted with ヨメレバ 東村アキコ 集英社 2012年07月 楽天ブックス Amazon Kindle これは東村さんの絵がポップな感じということもあって、何となく「高校生、美術部、青春…

私はなぜ大学院に進学したか

こんにちは、はたえるどです。 学期末ですね……私の学期末のイメージはこれ。 www.youtube.com 甘酸っぱいわあ……。 学期末ということで新しい道に進まれる方も多いことでしょう。 ということにかこつけて今日は、なぜ私が大学院に進学したかをちょろっと書い…

懐かしの数独&テトリスにはまる

こんにちは、4€の数独本にはまって研究時間を削られているはたえるどです。 いえ、今度引っ越すという人が「部屋の掃除してたら出てきたからあげるよ、日本の物なんでしょう?」と数独の問題がたくさん載った冊子をくれたのです。 「そうそう、日本のものな…

読了本『フーテンのマハ』原田マハ

原田マハさんの『フーテンのマハ』を読み終わりました! フーテンのマハ posted with ヨメレバ 原田 マハ 集英社 2018年05月18日 楽天ブックス Amazon Kindle 「マッハで移動するから『マハ』というペンネームなんですか」と言われるほど移動が好きだという…

現地のテレビ番組を見て教育と宗教と移民問題について考える

こんにちは、はたえるどです。 最近、現地の30分ドラマを見たんですが、移民・宗教に関する内容でなかなか深い内容でした。 番組自体はとある公立小学校の先生と保護者のドタバタコメディーで、シリアスな雰囲気は何もないドラマ(フィクション)です。 設定…

大学生活アゲイン!な小説6選

卒業シーズンの到来であります。 というわけで先週に引き続き、学生生活アゲイン!な小説をご紹介したいと思います。今回は大学生編です。 1.『太陽の塔』 2.『夜は短し歩けよ乙女』 3.『早稲女、女、女』 4.『何者』 5.『鴨川ホルモー』 6.『左…

友人のディフェンスに出席してきました

こんにちは、はたえるどです。 こちらの研究所に移ってきて二つ目のディフェンスに出席しました。 ※ちなみにディフェンスとは:博士号を取得する際に行われる口頭試問。先生方からの突っ込みに対し、自分の研究の有用性・意義を「弁護」する必要があるため「…

超精密性格診断「mgram」をやってみました

こんにちは、はたえるどです。 先日、『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書』を読んでいて「そういえば以前mgramという性格診断をやったような……」ということを思い出しました。 去年、別の心理テストもやって結果をシェアさせてもらっ…

ヨーロッパ留学中に行っておきたい美術館・博物館〈第一弾〉

こんにちは、はたえるど@西欧某国留学中です。 留学中はせっかくだから近場(ヨーロッパ)を旅行したい!という欲望が高じて、以前旅行先まとめをつくりました。 phdnonichijo.hateblo.jp 今回は「ルーブルに一週間通う」が人生やりたいことリストの一つで…

青春アゲイン!な小説6選

3月、卒業シーズンの到来であります。 というわけで今日は、中学・高校生活を追体験できるような小説を7冊ご紹介したいと思います。 1.『桐島、部活やめるってよ』 2.『楽隊のうさぎ』 3.『終点のあの子』 4.『氷菓』 5.『夜のピクニック』 6.…

休暇あけの憂鬱

こんにちは、暖かい南の国(という名のポルトガル)から帰国して研究所に復帰したはたえるどです。 3日以上の休暇をとって、その間研究のことを何もしないと再起動にやはり時間がかかります……。30分から一時間勉強すると「ふうう、脳が疲れたわい」と遊びた…

ポルトガルについて思うこと

こんにちは、はたえるどです。 先日、ポルトガルはリスボンに旅行に行ってきました。 やはり色々考える・思うことがあったので、つらつら書いてみたいと思います。 1.南の国は明るいな 滞在国(西欧)で飛行機に乗ったときは、薄暗い朝の光の中をみぞれ混…

ライアンエアー初利用!体験談

こんにちは、はたえるどです。 今回リスボンに旅行に行くにあたって初めてライアンエアーを利用しました。 あの悪名高いあいつであります……。 というわけで、今日はどんな感じだったか私の体験をご紹介したいと思います。 (ライアンエアーは突然サービス内…

読了本!『伊藤くん A to E』柚木麻子

柚木麻子さんの『伊藤くんA to E』を読み終わりました。 うーん、何読もうかな、という時の安全パイとして私の中で不動の地位を築きつつある柚木さん。Kindle版が199円という激安だったので購入しました。 伊藤くんA to E posted with ヨメレバ 柚木麻子 幻…

リスボン旅行中に行ってみたい本屋

こんにちは、本好き。本があるところ好きな、はたえるどです。 先日のリスボン旅行でも良い感じの本屋を発見しましたので、ご紹介したいと思います! 1.ベルトラン書店(Livraria bertrand) 2.リスボア・クール(Lisboa Cool) 1.ベルトラン書店(Liv…

リスボン旅行四日目[べレム&LX Factory&ワインバー]

今日は電車に乗ってべレム地区に行きます。 ここで伝家のリスボアカードを導入。 24時間19€で公共交通が無料、たくさんの観光施設に無料あるいは割引で入場できるカードです。 べレムにあるべレムの塔とジェロニモス修道院には無料で入場できるようになるの…

リスボン旅行三日目[サン・ジョルジェ城&28番トラム&ロープウェイ&リフト]

今日は満を持してリスボン中心部の観光です。 思ったより天気が大丈夫そうなので、リスボン中心部にあるサン・ジョルジェ城に行くことにします。 途中こんな眺めの良いところでランチ。 まあ天気は相変わらずな感じですが……。 サン・ジョルジェ城まで、また…

リスボン旅行二日目[シントラ遠征&タイムアウトマーケット]

さて、リスボン旅行二日目。 今日は、電車で40分程度のところにあるシントラという町に行きます。 色々なお城を見られるという山の町。 本当はもう少しリスボン市内を極めたい、という気持ちなのですが、今日が滞在中で最も天気が良いと思われる日なので、お…

リスボン旅行一日目[泊まる場所&中心部町歩き]

こんにちは、はたえるどです。 先日ポルトガルはリスボンを旅行してまいりました。 本当はポルトガルに行くならポルトがいいかななんて思っていて、こちら↓の記事でもポルトを取り上げたのですけれど phdnonichijo.hateblo.jp 単純にその方がフライトが安い…

ホームシックになったときには。

こんにちは、はたえるど@海外留学中です。 留学と言えば楽しいことばかりではないですよね。 私も人種差別問題でもやもやしたことがありました。 phdnonichijo.hateblo.jp これはすごいベタな問題だと思いますが、もう一つベタだけど苦しいのがホームシック…

こころの体温計やってみました。可愛い

先日ご紹介した cotree のことを調べているときに、「こころの体温計」というサイトを見つけました。 fishbowlindex.com 四択の質問に13問回答すると、ストレスを可視化してくれて、自分がどれぐらい落ち込んでいるか客観的な評価を見せてくれるというもの…

読了本!『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった一年間のこと』

花田菜々子さんの『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』を読み終わりました! ずっと気になってて、amazonの欲しいものリストに入っていたのです。ついに読みました。うふふ。 出会い系サイトで70人と…

オンラインカウンセリングシステム「cotree for students」京大で試験運用だそうですよ

こんにちは、はたえるどです。 過去に何度か大学院生のメンタルヘルスについて取り上げたことがあったのですが(以下の記事とか) phdnonichijo.hateblo.jp 電波の波乗り中に耳寄りな情報を発見しました。 株式会社cotreeが大学生向けのオンラインカウンセリ…

また coursera のコースを修了しました!

こんにちは、はたえるどです。 去年 coursera(コーセラ)のコースを一つ修了しましたが phdnonichijo.hateblo.jp 今回また別のコースを修了しました! (ちなみに coursera というのは無料のオンライン講座です。大学が提供している授業を無料で受けること…

言葉について改めて考えるための本

こんにちは、はたえるどです。 思うままにブログを書いているだけの私ですが、日常的に書くことによって「言葉」というものについて考える機会が増えたように思っています。 というわけで今日は、言葉について多角的に見てみるための本を7冊ご紹介したいと…

文系の共同研究の可能性

現在の私の研究上のささやかな不満は「共同研究の機会がないこと」です。 これはそういえば去年も言ってた。 phdnonichijo.hateblo.jp ざっくりしたイメージですけど、理系は共同研究が相対的に多く、文系は相対的に少ないと感じます。 森博嗣さんも著作『大…

快眠派の私が寝るときに気をつけていることを教えます

こんにちは、毎日快眠のはたえるどです。 私は完全なる快眠派。 どうして分かるかと言うと、寝つきの悪い妹がいるから。 彼女は布団に入った後30分寝られないなんてザラだそうですが…… 私は5分で眠りに入れます。 寝るの大好きですし、睡眠の質と量が翌日…

読了本!『太陽と乙女』森見登美彦

森見登美彦さんの『太陽と乙女』を読み終わりました。 太陽と乙女 posted with ヨメレバ 森見 登美彦 新潮社 2017年11月22日 楽天ブックス Amazon Kindle いやあ、久しぶりのモリミー(森見さんの愛称)。いいですな。 この本は小説ではなくて、エッセイ本?…

半年間の留学を有意義にするためにしたいこと5つ

こんにちは、はたえるど@西欧某国留学中です。 私は、交換留学で半年の留学をしたことがあります。今は長期(数年単位)で留学に来ていますが、現地で交換留学生・短期留学生(滞在期間三か月とか)と交流することも多いので、「一年間や長期留学じゃなくて…