文系PhDの日常

実学から遠い文系;博士号ほしい;海外留学中

モンシャウ行ってきました

ちょっと近場に用があったので、車に便乗させていただく形でモンシャウ(Monschau)に行ってきました。ドイツのアイフェル国立公園の近く、オランダとの国境付近の小さな町(村?)です。木組みの「ドイツ中世」という雰囲気の建物がかわいいです。天気も良くて、夏だからか花も飾られていて、のんびりした良い雰囲気でした。

 

f:id:hterd:20180705023340j:plain

 

町の中を川が流れているのが涼し気ですが、日差しが強くてがっつり焼けてきました。色が黒くなった気がするし、肌が乾燥している気がする……。

 

f:id:hterd:20180705023409j:plain

雰囲気の良いところで、観光客もたくさんいましたが、とにかく小さかったです。半日あれば十分という感じ。小さい広場が一つあってそこが一番混んでいましたが、むしろそこ以外に行く場所がほとんどありませんでした。町の中心部を離れると、日本のさびれた温泉街と似たような雰囲気が……名物でも名産品でも何でもない雑貨が妙にたくさん置いてあって埃かぶっている店とか。かつてはホテル・レストランだったのね、と思われる建物とか。ガラス工房とか。まあ長期滞在向けではないと思います。街中にはスーパー・キオスクはないし、レストランも少ないし。ぱっと行って家並みを満喫してさくっと帰るのがちょうど良いかな。

旅行とか遠出とか本当に久々だったので、リフレッシュできました。

明日からは切り替えて、また勉強頑張りまーす!