文系PhDの日常

実学から遠い文系;博士号ほしい;海外留学中

なんだかまた一週間ぐらい経ってしまった

どうしてなのかは知っている。研究のデータを追加でとらねばならなくて、忙しかったのです。

私は対人でデータをとったり、データ取りのために現地に行く必要はないので、その点は楽ですが……でも、大規模データから、ある程度機械で絞り込んで、最後に人力でデータの仕分けをするので、時間はかかります。データの仕分けは頭を使わないので、youtube見ながらやったりしますけどね。しかし、youtube見ながらやれる仕事を研究所でやる必要もない(し、そんなことしていたら、そもそも遅れている研究計画からさらに遅れてしまう)ので、家で夕食後とかにやっていたわけで、そうするとブログを書いたり見たりする時間がなかったのでした。

ちなみにデータはまだとり続けています、とほほ。

しかし、この研究は最初に発想してからもう三年ぐらい経ってしまいました。ずっと同じ研究をやっていたのでは全然なく、三年前に思いついて小さな研究や発表をし、それがうまく形にならなくて一端保留になっていたのです。最初に思いついたときは、五里霧中という感じでしたが、今はデータの規則性が見えてきて、人に説明しても「なるほどー」と言ってもらえるレベルになったのでうれしい。ちゃんと論文にしようと思います。

ということは、論文執筆という仕事も増えるわけか、とほほ。

今日はこんなところで。