文系PhDの日常

実学から遠い文系;博士号ほしい;海外留学中

ヨーロッパ留学中に行ってみたい町5選

こんにちは、はたえるど@西欧某国留学中です。

 

ヨーロッパに留学に来ると、あんな国もこんな国も近くにあって旅行先に迷ってしますよね。

しかも、電車や格安航空券を組み合わせたら、日本から行くのとは比べ物にならないぐらい安く行ける!

 

パリ、ロンドン、ベルリン、ウィーン、プラハといった大都市はもちろん素晴らしい。

けれど、せっかくヨーロッパに来ているのだからもっとマイナーな国・町にも行ってみたい!とは思いませんか?

 

というわけで今回は、ヨーロッパ留学中・在住の日本人がお勧めしてくれたマイナー系都市をご紹介します。

 

 

1.ドブロブニククロアチア

魔女の宅急便」と「紅の豚」のモデルになったと言われる町。

青い海、白い壁、濃いオレンジの屋根のコントラストが美しいです。

 

f:id:hterd:20181221231138j:plain


アドリア海の真珠」とも呼ばれているそうですよ。

 

古い城壁に上るとこの美しい街並みを一望できるそうです(Dobrovnik City Walls)。

 

そういえば、ちょっと古いですけど2013年12月20日放送のanother skyで女優の夏帆さんがドブロブニクに行ったんですよね〜。番組サイト上でどこに行ったかチェックできます(another sky_夏帆_クロアチア/ドゥブロブニク

 

夏帆さんが行ったプリトヴィッツェ湖群国立公園も雄大な自然が素晴らしい!

 

f:id:hterd:20181221231351j:plain

 

ドブロブニクからはちょっと遠いですが、首都のザグレブも可愛らしい街並みです(写真は聖マルコ教会。屋根がキュート)。

 

f:id:hterd:20181221231516j:plain

 

2.クラクフポーランド

ポーランドに行った人が必ず「ポーランドは良いところ!」とお勧めしてくるので私も大変気になっています。

 

f:id:hterd:20181221231951j:plain

 

クラクフポーランド第三の都市で、人呼んで「ポーランドの京都」。つまり古都ですね。

旧市街がカラフルで可愛い……

 

f:id:hterd:20181221232816j:plain

 

13世紀に建てられたという「ポーランドで最も美しい教会」聖マリア教会は必見。

 

f:id:hterd:20181221233428j:plain

 

ポーランド最古の美術館、チャトリスキ美術館には、レオナルド・ダ・ヴィンチの「白テンを抱く貴婦人」が展示されているそうですよ。

 

日帰りでアウシュヴィッツ強制収容所に行くこともできる距離です(旅wikiの「アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所」にアクセス情報がまとめられています)。

 

3.ブダペストハンガリー

知り合いが「2018年に行ったなかで一番のヒット」と太鼓判を押すブダペスト

「ドナウの真珠」ともいわれる美しい町だそうです。

 

ドナウ川にかかる橋、セーチェーニ鎖橋が見どころの一つ。

 

f:id:hterd:20181221233927j:plain

 

川沿いに立つブダの王宮や

 

f:id:hterd:20181221234401j:plain

 

国会議事堂といった豪華絢爛な建物や

 

f:id:hterd:20181221234849j:plain

 

漁夫の砦(ブダ城の砦。緊急時には漁夫も砦で城を守ったそう)が必見ですね。

 

f:id:hterd:20181221234451j:plain

 

4.ハーグ(オランダ)

オランダと言えばアムステルダム?せっかくなので是非ハーグにも足をのばしてみてください。

アムステルダムはドラッグや売春でクレイジーな雰囲気がありますが、ハーグはもっと落ち着いた雰囲気の大都市です。

真珠の耳飾りの少女」が展示されているマウリッツハウス美術館もハーグにあります。

 

f:id:hterd:20181221235115j:plain

 

ハーグはオランダの政治の中心、そして国際司法の中心です。

なので、国際司法裁判所の入っている平和宮や、下の写真のビネンホフ(国会議事堂)観光もおすすめです。

 

f:id:hterd:20181221235340j:plain

 

5.トレド(スペイン)

私も今夏行ってまいりました!スペインの古都。

 

f:id:hterd:20181222000037j:plain

 

丘の上のこじんまりした町という印象ですが、だからこそ統一感のある寂れた感があって良いですね。

 

機関車風の観光用ミニバス、ソコトレンで街中を回るのがおすすめ。勾配がきついところがあるので、歩いて回ると結構疲れます。

 

www.travel.co.jp

 

それにバスは町を外から一望できる絶景ポイントに連れて行ってくれたので、お得感がありました。

 

トレドの目玉は何といっても世界遺産トレド大聖堂です。

外観も凝っていますが

 

f:id:hterd:20181222000855j:plain

 

内装も……

 

f:id:hterd:20181222001402j:plain


豪華!

 

f:id:hterd:20181222001429j:plain

 

本当に素晴らしい。一見の価値ありです。

 

トレド自体は小さな町なので、マドリードから一日観光で電車で行くのがおすすめです。

私の観光記はこちら↓

 

phdnonichijo.hateblo.jp

  

 

 

いかがでしょうか?

 

せっかくヨーロッパに留学しているのですから、色々な場所を訪ねてみたいですね!

 

 

今日はこんなところで。