文系PhDの日常

実学から遠い文系;博士号ほしい;海外留学中

瞑想アプリ「Headspace」レビュー

こんにちは、2018年に瞑想の習慣を身につけたはたえるどです。

 

瞑想、いいですね。

「あ、スピリチュアルはちょっと……」と思ったそこのあなた。

 

私の言う瞑想は、ヨガや仏教的なものではなくて、ビジネスマンに人気のマインドフルネス瞑想のほうです。

Googleも注目!」というやつです。

 

diamond.jp

 

効果は、まあ色々です。

集中力があがるとか、ストレス耐性があがるとか。

 

個人的には、瞑想は心と体の換気だと思っています。

部屋だってたまには窓を開けて換気しますよね?心と体も、喚起すると、新しい空気が入ってきてすっきりしますよ。

 

 

瞑想というのは、別にアプリでやる必要はありません。

本でもネットでも、無料で簡単にできる方法は色々見つけることができると思います。

 

私も最初はお手軽版を勝手気ままにやっていたのですが「これで合ってる?どうも不安だ……」という不信感に邪魔されて瞑想に支障をきたすということに気付いたので

アプリの無料体験を試して、結局有料版を使い始めて今に至ります。

 

というわけでこれまで、Google社員も社内で使用しているという触れ込みの Headspace というアプリを使用してきました。

 

今日はこの Headspace を約8か月使用した感想を書いてみようと思います。

 

 

 

1.Headspace とは?

可愛いいポップなデザインが特徴の瞑想アプリです。

Youtubeに動画も上がっているので、雰囲気は動画でも分かりますね。

 

www.youtube.com

 

アンディー・プディコムという元僧侶の方の音声でガイドしてもらえて、「どうやって瞑想すれば良いか」手取り足取り教えてもらえます。

 

最初の10セッションは無料体験できますが、他の色々な機能を使うには課金が必要です。

 

2.Headspace の特徴

段階を踏んで一日ずつ進歩していけるのが良い点かなと思います。

 

具体的には、10回~30回分の瞑想から成るコースを選び、毎日一つずつこなしていきます。

そうすると、「昨日はこれに気を付けたけど、今日はこんなことまで考えてみよう」というような音声ガイドをしてくれるのです。

 

というわけで、日々着実にやっていこうという方向けだと思います。

 

それに、コースが色々あるのも魅力的。

ベーシックで基本を習った後は、集中力向上用のコースとか、感情のマネジメント用のコースとか色々選べます。

 

それに、怒っている時用、悲しい時用、寝れない時用、運動用みたいに様々な場面に使える単発の瞑想ガイドも山ほどあります(私もまだ使いこなせない……)。

 

なので「ちょっと瞑想を……」と思いついた時に、3分から20分ぐらいさくっとやることができるようになっています。

 

サイト上でもお試しできますよ ↓

 

www.headspace.com

 

あと不眠気味の方には、安眠用bgm が充実しているのも、実はお得感ありかも。

 

現在の最大のデメリットは、英語しかないということです。

なので「英語はちょっと……」という人は残念ながら、Headspace は良くないと思います。

 

3.8か月使ってみて

私は当初、興味本位が強い状態で瞑想を始めたのですが、Headspace の無料体験をしているうちに

「瞑想、気持ち良いな」

と思うようになり、そこから瞑想習慣がつきました。

 

基本的に、平日毎日やるというスタイルで現在は約1540分達成しました。

(ちなみに、瞑想後に必ず累計瞑想時間を出してくれます)

 

 

なので、割と習慣的に瞑想をするようになりましたが、実感した効果としては

心の安定

があります。

 

抽象的&主観的ですが……。

些細なことで動じなくなったような気がするのです。

 

無駄に感情が上がったり下がったりしてぶん回されることが減ったように思います。

 

ちなみに「集中力ついたらいいなー」とも思っていたのですが、これは特に記録もとっていなかったしよく分かりません。

特に実感もないですね。

 

4.結論

Headspace は、ガチで瞑想を習慣化し、「ああ、こんな嫌なことがあった……瞑想して心を落ち着けよう」と思うようなストレスフルな生活を送る人にはぴったりと思います。

私は、はっきり言って、すぐ「ああ瞑想を……」というところまでは至っていませんが、課金したのは良かったなあと思っています。

 

(無料で体験できる)ベーシックを繰り返すのはつまらないし、やはり段々課題が難しくなっていって「自分、進歩してるな」と実感できるのが自分には必要だと思うので。

 

とにかく色々選択肢があるので、コースを見て「あ、こういう時に瞑想すればいいのか」とアイディアをもらっている状態ですが……。

 

とりあえずは無料体験版をやってみて、瞑想が自分に合うか、Headspaceのような瞑想が自分に合うか、自分に変化があるか見てみて

「良い!もっとやりたい!」

と思ったら課金を検討してみたら良いと思います。

 

 

ちなみに瞑想アプリは最近は色々あるので、興味ある人はまずは複数のアプリの無料体験をしてみることをおすすめします。

 

Bgmとして音楽が流れているようなアプリも試しましたが、これは私には合いませんでした。

 

(例えば以下の記事では、Buddhify, Headspace, Calmというアプリが紹介されています。)

 

www.lifehacker.jp

 

 

Headspace含む、瞑想アプリの使用を検討している方の参考になりましたら幸いです!

 

 

今日はこんなところで。